« 初物のアスパラ | メイン | 馬路の海 »

2007年5月17日

ビューフォート風力階級でいうと

昨晩から風が出はじめて、
今朝も台風のような風が吹き荒れています。

husoku01.jpg

「幾時代かがありまして 茶色い戦争がありました
幾時代かがありまして 冬は疾風吹きました

頭倒(さか)さに手を垂れて 汚れた木綿の屋根のもと
ゆあーん ゆよーん ゆやゆよん

それの近くの白い灯が 安値(やす)いリボンと息を吐き

観客様はみな鰯 咽喉(のんど)が鳴ります牡蠣殻(かきがら)と
ゆあーん ゆよーん ゆやゆよん」

「中原中也」のサーカスに出てくる「疾風」というのは
ビューフォート風力階級でいうと
12段階の5「疾風(Fresh breeze)」ということになります。

しかし、今日の宅野は Fresh breeze って感じじゃない。

husoku02.jpg

「小枝が折れる。風に向かって歩けない。」
ぐらいの勢いだから、まぁ
ビューフォート風力階級でいうと
12段階の8「疾強風(Fresh Gale)」くらいでしょう。

風速18m~20mぐらいはあるんじゃないだろうか。

昨日はクマムシを見る実体顕微鏡が欲しいなぁ
と思ったけれど、
今日は、風速計がすごく欲しくなった。

何だか、理科をやり直してるみたいだ。

こんな日は、風の音に負けないように、
ボリュームを上げて、Deep Purple の紫の炎でも
かけときましょう。

コメント

宅野はお祖母さんの生まれ故郷。
小さい頃良く連れて行ってもらった。
おおつべ、こつべが「大津辺、小津辺」だったとは始めて知りました。
もう一度行ってみたい場所です。

吹き荒れてましたね。
ベランダでゴミ箱があっちへこっちへ転がってました。Deep Purple 合いますねー。

>とちさん
宅野が故郷なんて素晴らしいですね。
私はここにはまるで縁がなかったのだけれど、今やここに暮らしています。不思議なものです。
機会があればぜひ宅野に帰ってきてください。
小さい頃とあまり変わらない自然が、たぶんまだ残っています。
「大津辺、小津辺」は今も知る人ぞ知るプライベートビーチです。

>つちえもんさん
イアンギランが人間業を超えたシャウトをしています。

ジッと水中メガネで砂地をみていると、かすかに砂が動くんです。それをタモ網ですくうとカレイの子供がとれた。それが津辺だったか覚えてない。よく行ったらしいけど。

「宅野に移住しよう!」キャンペーン開催中!

家?仕事?
そんなもん何とでもなりますよ。
人は家賃を払ったり、スーパーで買い物したりするために生きてんじゃない。

そこを間違うと、家賃を払ったり、スーパーで買い物したりしているうちに、アンタの一生は終わっちまいます。間違いない。

そんなんどんなんなるん?

自分の周りにある今大切だと思っているものを、思い切ってエイッて捨ててみたら、
そのうちにそれがあったことさえ忘れてしまう。
そんなものです。

そんな風にひとつずつ身の回りのものを捨てていくと、心がだんだん軽くなってくる。

捨てられないものなんて何もないんだということに気づかされる。

この世でできないことなんて何もないし、願って得られないものだって何もない。

だとしたら、です。
だとしたら何をしますか。
自分に残された時間を何に費やしたいと思いますか。

その答えは自分自身で見つけ出さないといけない。
それを自分でしっかりとイメージできるか否かということ。

さしあたり「食ってく」ことの「忙しさ」にかまけているうちは、どこにもたどり着けないんだ。

家賃、払ってる
スーパーの目玉商品は毎週同じ八十八円のカットトマトと八十八円のささ身を買ってる

半分は心から愉しんで、半分やや多くは顔色を伺い合わせて、たまには良心と本心の炎を爆発表示して給料を貰ってる

右脳が求めてやまないことは始めて、自分でも思わぬ夢中さだ

まだあるのか!?

私は嫌々しているフジツボの付いた船底か!?
沢山の捨てたいものと、ギターとコードみたいにひょいと引っ掛けられるものとを積み込んで錨は思いぞ

フジツボやなんかもきれいですけどね。
http://www.caferoman.com/takunolive/archives/2007/05/06092841.php

88円のカットトマトと88円のササミですっごくおいしいパスタができますね。
ササミはさっと半生のバタいため。

でも、生のトマトを入れるとさらにグッド。
ウチの庭ではようやく青いのがプクッと成りかけてます。

トマト売る程とれたら教えてよ
そうか、生もなかなかいけるかもしれない
赤いやつたのみます
あたしは、ちっちゃいパスタで食べるんよ!


リンドバーク婦人の『海からの贈り物』しっちょうかね?

読んでないなぁ。
とれたてのプチトマト10個で貸してください。

おっけぃ。

コメントする